私の選ぶ今年の漢字「恐」


 あす12日は「漢字の日」で、京都で、「今年の漢字」という行事がある。主催は、日本漢字能力検定協会。この1年を振り返って、今年をイメージする漢字を選び、京都・清水寺で貫主が大きな紙に揮毫(きごう)するという。年末の風物詩になっている。
 この行事は、1995(平成7)年に始まった。阪神大震災があったこの年、「震」が選ばれた。以後、1996「食」、1997「倒」、1998「毒」、1999「末」、2000「金」、2001「戦」、2002「帰」、2003「虎」、2004「災」、2005「愛」、2006「命」。昨年、2007年は、産地偽装などが相次いだため、「偽」が選ばれたそうだ。明日発表される「今年の漢字」は何か、注目されている。
 世間では、政治の変化から、「変」、相次いだ凶行事件から、「凶」、株の下落から「下」等等いろいろ言われている。
 私の予想は、「恐」だ。個人的には「念」「忍」「耐」などだが、全国的一般的に考えると、恐ろしい事件や、内定取り消し、80年ぶりの世界的な恐慌、世界で何かが起こる恐れを感じる今年、やはり、この「恐」の字を選びたい。さて、明日が楽しみだ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: 日本語 パーマリンク

私の選ぶ今年の漢字「恐」 への2件のフィードバック

  1. 果粒橙 より:

    なんか当たりそうな気がします。。今年食品問題もたくさん出てたから、「食」を予想したけど、すでに96年に選ばれてるし。

    いいね

  2. Chengsheng より:

    そうですね。当たるかも?でも、個人的には、挑や忍や耐にしたい気持ちです。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中