早発白帝城 李白


早発白帝城 李白

  朝辞白帝彩雲間  千里江陵一日還

  両岸猿声啼不住  軽舟已過万重山

[中国語ピンイン]

   zhao1ci2 bai2di4 cai3yun2 jian1, qian1 li3 jian1ling2 yi2ri4 huan2.
   liang3an4 yuan2sheng1 ti2bu2zhu4, qing1zhou1 yi3guo4 wan4chong2shan1 

[古代日语]

つとにはくていじょうをはっす りはく
早に白帝城を発す 李白

  つとにじすはくていさいうんのかん、 せんりのこうりょういちにちにしてかえる。
  朝に辞す 白帝 彩雲の間、
千里の江陵 一日にして還る

   りょうがんのえんせいなきてやまず,  けいしゅうすでにすぐばんちょうのやま。
  両岸の猿声 啼きて住まず、
軽舟 已に過ぐ 万重の山

[现代日语]

  早朝、彩雲の浮かぶ白帝城を出発して、
  千里離れた江陵まで向かう。
  両岸からは猿の声が絶えず聞こえ、
  わたしの乗る小舟は折り重なる山々を通り過ぎていった。

早朝(そうちょう)、彩雲(さいうん)、浮かぶ(う-かぶ) 白帝城(はくていじょう)、出発(しゅっぱつ)、千里(せんり)、
離れる(はな-れる)、江陵(こうりょう)、向かう(む-かう)、両岸(りょうがん)、猿(さる)、声(こえ)、絶えず(た-えず)、
聞こえる(き-こえる)、乗る(の-る)、小舟(こぶね)、折り重なる(お-り-かさ-なる)、山々(やまやま)、通リ過ぎる(とお-り-す-ぎる)

[现代汉语]

清晨离开高入云间的白帝城,
一天就能返回千里之外的江陵。
两岸的猿猴叫个不停,
轻快的小船已经驶过万重山峦。

広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: 唐詩 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中