台風一過、人身事故


 台風4号は20日午前、東北地方から海上へ抜け、温帯低気圧になった。今日は台風一過、東京は晴れ上がり、気温は29度まで上がった。もう少しで真夏という気候だ。わたしはこんな天気が大好きだ。ただ、関東地方の北部では35度を超えるところもあったという。これじゃ、ちょっと暑すぎるが。
 ところで、20日夜、わたしは10時近くに退社し、JR山手線に乗った。10時23分ごろ、山手線の渋谷駅に着いて、東急線に乗り換えた直後の22時26分、携帯にエリアメールが届いた。
 曰く、「山手線は、目白駅での人身事故の影響で内・外回り電車で運転を見合わせています」
 どきっとした。もしもひとつ後の電車に乗っていたら、わたしは新宿あたりで、電車が止まっていたということだ。これは幸運ということだろうか。先日は自分が乗った電車が人身事故に遭遇し、帰りが一時間以上遅くなったことがある。あの時と同じような結果になった可能性があると思うと、ぞっとした。
 それにしても人身事故が一日に一回くらいの割合で起きている。昨日も台風接近で電車が止まる心配をしていたら、私が時々利用する小田急線で人身事故が発生し、何時間も電車が止まったという。
 事故にしても自殺にしても、人身事故といえば、サラリーマンのストレスを倍増させ、梅雨時に訪れた台風、その台風一過の晴れ間を憂鬱な気分にさせる出来事だ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中