サッカーも格闘技!


サッカーもしょせん格闘技だ。いや、戦争に近いかもしれない。どうすれば勝てるか考える力が世界を制する。精神力だけでは勝てない。「攻撃は最大の防御なり」なんてことを言ってるだけでは通用しない。天候や風向き、兵士の体調、世界の情勢等をしっかりと考えられる諸葛孔明のような監督が必要だ。

サッカーはボクシングと似ている。ボクシングと同じように、防御と攻撃が大切だ。攻撃の上手な選手が強いわけじゃない。防御のうまい選手が強いわけじゃない。ジャブやアッパー、それに左フック、右フック、そしてカウンターがあるようにサッカーもそういう攻撃が必要だ。そのどれかができて、他ができないボクサーはもちろん世界にいけない。

今の日本に必要なのはこれと同様だ。日本サッカーの目指す道はとっくに見えている。
サッカーブログ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, サッカー, スポーツ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中