イラクを破った日本がイランに負けたUAEに負け、UAEを破ったイランが日本に負けたイラクに負けた!


FIFAランキングでアジア1位のイラクと2位の日本がPKで敗れる!日本は圧倒的に攻めたのに勝てなかった理由は一つ、35本のシュートを放ちながら、ゴール枠を外すシュートがあまりに多かったことだ。これは、ずっと日本の課題だ。枠を外すシュートは野球で言えば、ファールだ。それでは得点の可能性がない。また、枠に飛んでもキーパーの正面に打たれたシュートは内野ゴロと同じだ。35本のシュートのうち、枠に飛び、しかも可能性のあったシュート数を比べたら、恐らく日本とイラクのシュート数は差がない。
解説者は枠を外すシュートを打っても、それでいいんですなどと褒めている。これは昔から変わらない。

日本-UAE戦の試合データ

シュート数、日本35本、UAE3本。
ゴールキック、日本6、UAE21。
コーナーキック 日本18、UAE。
キープ率、日本64%、UAE36%。

1/22(木)
A1韓国(61) 0-0(延長2-0) B2ウズベキスタン(71)
B1中国(96) 0-2 A2オーストラリア(100)

1/23(金)
C1イラン(51) 3-3 (PK6-7) D2イラク(114)
D1日本(54) 1-1 (PK4-5) C2UAE(80)

準決勝
1/26(月) 韓国 - イラク
1/27(火) オーストラリア - UAE

3位決定戦
1/30(金)

決勝
1/31(土)

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: サッカー, スポーツ タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中