女子サッカーワールドカップ


明日始まる女子ワールドカップカナダ大会。

前回ドイツ大会で優勝したなでしこジャパンだが、次は難しいだろう。

何しろ、世界の国々は日本のいい所を研究している。それなのに、インタビューで宮間キャプテンが言っていた。

「相手がどうこういうのではなく、自分たちのサッカーをやればいい」

男子サッカーワールドカップブラジル大会も同じことを言っていて、結局惨敗してしまった。相手がどういうチーム化によって、戦術を変えることの重要性はすでにわかっているはずだ。

相手が固い守備のチームの時、攻撃的なチームの時、それぞれにチームのやり方を変えるべきだ。それなのに、相手が誰であれ、自分たちのやり方をやるというのはただ、敵の思うつぼだ。

少し心配だ。惨敗するのではないか、決勝トーナメントに進めるかもしれないが、最高の結果は得られないかもしれない。柔軟な戦術の変更をすれば、大丈夫だと思うが、どうだろう。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: なでしこ, サッカー タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中