プロ野球レギュラーシーズン終了!


セリーグの最終試合。
カープ 3-0 ドラゴンズ

この結果、チャンピオンシリーズに進出する3位はタイガースに決まった。また個人成績の打撃部門では、山田哲人選手がホームラン、盗塁、出塁率の3部門を山田哲人選手が、打点で畠山選手、首位打者と最多安打で川端慎吾選手が獲得し、スワローズ勢が独占した。チャンピオンズシリーズはセパ共に10日から始まる。

【セリーグ順位表】勝-敗-分
1スワローズ 76-65-2
2ジャイアンツ 75-67-1
3タイガース 70-71-2
4カープ 69-71-3
5ドラゴンズ 62-77-4
6ベイスターズ 62-80-1

【個人成績】

本塁打王:山田哲人(スワローズ)38本
盗塁王:山田哲人(スワローズ)34盗塁
最高出塁率:山田哲人(スワローズ)4割1分6厘
打点王:畠山和洋(スワローズ)105打点
首位打者:川端慎吾(スワローズ)3割3分6厘
最多安打:川端慎吾(スワローズ)195安打

最多勝利:前田健太(カープ) 15勝
最高勝率:クリス・ジョンソン(カープ) 1・85
最高勝率:マイルズ・マイコラス(巨人)8割1分3厘
最多奪三振:藤波晋太郎(タイガーズ)221
最優秀中継ぎ:藤原忍(タイガーズ) 39ホールド
最多セーブ:トニー・バーネット(スワローズ)、呉昇桓(スワローズ)41s

チャンピオンシリーズ
ファーストステージ(セ/パ)
10月10日(土)ジャイアンツ – タイガーズ / ファイターズ – マリーンズ
10月11日(日)ジャイアンツ – タイガーズ / ファイターズ – マリーンズ
10月12日(月)ジャイアンツ – タイガーズ / ファイターズ – マリーンズ

ファイナルステージ(セ/パ)
10月14日(水)スワローズ -    / ホークス -
10月15日(木)スワローズ -    / ホークス -
10月16日(金)スワローズ -    / ホークス -
10月17日(土)スワローズ -    / ホークス -
10月18日(日)スワローズ -    / ホークス -
10月19日(月)スワローズ -    / ホークス -

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: スポーツ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中