W杯アジア2次予選日本、シリアに勝利(試合終了)


ロシアワールドカップアジア2次予選

日本はシリアに3-0で勝利し、グループ1位となる。

シリア勝点9(3勝1敗) 0-3 日本勝点7(3勝1分)

〇前半終了(10:00)どちらもチャンスをつかみながら、なかなか得点まで至らず。FIFAランキングでは、シリア123位、日本55位だが、どちらがランキング上位なのかわからないくらいの接戦だ。
〇後半開始(11:03)どちらもメンバー交代なし。
後半10分 (日本)得点:本田圭佑(PK)
ロングボールに岡崎が反応し、キーパーと一対一になりかけたところ、シリアのDFが体をぶつけて倒しPKの判定、本田がゴール左隅に決めて、日本先制点
〇後半20分(日本)原口に代えて宇佐美選手投入。
☆後半25分(日本)得点:岡崎、左サイドを切りこんだ香川からのグラウンダーのパスを岡崎が決める。(シリア0-2日本
〇後半33分(日本)香川真司に代わって、清武弘嗣を投入。
〇後半39分(日本)岡崎慎司に代わって、武藤嘉紀を投入。
☆後半43分(日本)左サイドに切りこんだ本田のパスを宇佐美が決める。
シリア0-3日本
〇試合終了 シリア 0-3 日本

<日本代表スタメン>
GK 西川周作
DF 長友佑都
DF 槙野智章
DF 吉田麻也
DF 酒井高徳
MF 山口 蛍
MF 長谷部誠
MF 香川真司➡後33、清武弘嗣
MF 本田圭佑
FW 原口元気➡後20、宇佐美貴史
FW 岡崎慎司➡後39、武藤嘉紀

グループE勝敗表
①日本      10p 4試合  3勝1分0敗
②シリア       9p 4試合 3勝0分1敗
③シンガポール   7p 4試合 2勝1分1敗
④アフガニスタン  3p 4試合 1勝0分3敗
⑤カンボジア    0p 4試合 0勝0分4敗

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: サッカー タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中