J1リーグ15節終了、G大阪に世界クラブ選手権出場の可能性が・・・


J1リーグ第15節の残り1試合、仙台-G大阪戦が今日行われた。G大阪が3-1で勝利し、年間勝点で東京(勝点59)を抜き、3位(勝点60点)となった。残り2試合、G大阪にもチャンピオンシップに出場する可能性が高くなった。

このままいくと、チャンピオンシップは、第一ステージ優勝、年間2位の浦和が年間3位のG大阪と準決勝を戦い、その勝者が年間1位の広島と決勝を行うことになる。

そして、このトーナメントに優勝したチームは、クラブ世界選手権に開催国枠で出場できる。

Jリーグチャンピオンシップトーナメント
11月28日(土) 【準決勝】浦和-G大阪(浦和のホームで)
12月02日(水) 【決勝①】準決勝の勝者-広島
12月05日(土) 【決勝②】広島-準決勝の勝者

チャンピオンシップ出場決定しているチームと可能性のあるチーム

年間勝点順位 チーム勝点(得失点差)
1位広島68(36)、2位浦和68(26)、3位G大阪60(17)、4位東京59(11)
5位横浜54(15)

第2ステージ順位 チーム勝点(得失点差)
1位広島34(23)、2位鹿島31(11)、3位横浜28(11)

チャンピオンシップ出場決定チームと可能性のあるチームの今後の日程

広島(2ステージ優勝/年間1位)
11/07(土) J⑯ G大阪-広島
11/11(水) 天皇杯 徳島-広島
11/22(日) J⑰ 広島-湘南

浦和(1ステージ優勝/年間2位)
11/07(土) J⑯ 浦和-川崎
11/11(水) 天皇杯 町田-浦和
11/22(日) J⑰ 浦和-神戸

G大阪(年間3位)
10/31(土) YNC決勝 鹿島-G大阪
11/07(土) J⑯ G大阪-広島
11/15(日) 天皇杯 川崎-G大阪
11/22(日) J⑰ G大阪-山形

FC東京(年間4位)
11/07(土) J⑯ 柏-東京
11/11(水) 天皇杯 東京-水戸
11/22(日) J⑰ 東京-鳥栖

鹿島(2ステージ2位)
10/31(土) YNC決勝 鹿島-G大阪
11/07(土) J⑯ 鹿島-横浜
11/22(日) J⑰ 鹿島-名古屋

横浜(2ステージ3位/年間5位)
11/07(土) J⑯鹿島-横浜
11/14(土) 天皇杯 神戸-横浜
11/22(日) J⑰横浜-松本

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: サッカー, J1リーグ タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中