ブンデスリーガニュース!


 

〇ドルトムント敗戦、Bミュンヘン勝利!最終戦を残して8ポイント差、Bミミュンヘンの優勝決定!

〇フランクフルト、長谷部誠選手のアシストにより、香川真司選手が所属するドルトムントに1-0で勝利。降格圏を脱出。しかし、最終節、ブレーメンとのアウェー戦が重要になる。負ければ入れ替え戦は間違いない。

〇すでに降格が決まっているハノーバー1-0で勝利。清武選手が得点(今季5点目)。

〇次の欧州CL出場はBミュンヘン、香川真司選手の所属するドルトムント、レバークーゼンの3チームが決定。ボルシアMGはプレーオフから出場。

〇欧州リーグは武藤嘉紀選手が所属するマインツ、原口元気選手が所属するヘルタ、内田篤人選手が所属するシャルケが出場決定。

〇清武弘嗣選手、酒井宏樹選手、山口蛍選手の所属するハノーバーはすでに降格が決定しているが、かつて岡崎慎司選手、酒井高徳選手が所属したあのシュツットガルトが降格危機!

〇最終節注目の試合
・ブレーメン - フランクフルト(フランクフルト勝つか引き分けで残留決定!)
・ドルトムント - ケルン(香川真司選手と原口元気選手の対決に注目!)
・ウォルフスブルク-シュツットガルト(シュツットガルト勝てば自動降格が消える可能性あり!)

 

[第33節結果]
シャルケ 1-1 アウクスブルク
ボルシアMG 2-1 レーバークーゼン
ハンブルガーSV 0-1 ウォルフスブルク
シュツットガルト 1-3 マインツ
フランクフルト 1-0 ドルトムント
ケルン 0-0 ブレーメン
ハノーバー 1-0 ホッフェンハイム
ヘルタ 1-2 ダルムシュタット
インゴルシュタット 1-2 Bミュンヘン

[最新順位表」次節対戦はHがホーム、Aがアウェー。

欧州CL出場
①Bミュンヘン  85 +61 34節Hハノーバー
②ドルトムント  77 +48 34節Hケルン
③レバークーゼン  57 +15 34節Hインゴルシュタット
④ボルシアMG  52 +15 34節Aダルムシュタット(プレーオフから出場)
——————————————————————–
(欧州L出場)
⑤マインツ  49 +4  34節Hヘルタ
⑥ヘルタ  49 ±0  34節Aマインツ
⑦シャルケ  49 -1  34節Aホッフェンハイム
——————————————————————–
⑧ウォルスフブルク 42 -4  34節Hシュトゥットガルト
⑨ケルン    42 -4  34節Aドルトムント
⑩インゴルシュタット 40 -8  34節Aレバークーゼン
⑪アウクスブルク 38 -8  34節HハンブルガーSV
⑫ハンブルガーSV 38 -8  34節Aアウクスブルク
⑬ダルムシュタット 38 -13 34節HボルシアMG
⑭ホッフェンハイム 37 -12 34節Hシャルケ
⑮フランクフルト 36 -17 34節Aブレーメン
——————————————————————–
(2部との入れ替え戦)
⑯ブレーメン 35 -16 34節Hフランクフルト
——————————————————————–
(自動降格)
⑰シュツットガルト 33 -23 34節Aウォルフスブルグ
⑱ハノーバー 25 -29 34節ABミュンヘン

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: サッカー, サッカー選手応援, サッカー応援, スポーツ タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中