J1リーグ11節!


8日、J1リーグ第11節の試合が行われた。1位浦和はゲーム数が少ないながら、首位をキープ。柏木のゴールがすばらしい。2位川崎も大久保の日本記録を更新するゴールなどで勝利、1位から5位まで好調だが、広島がピーター・ウタカの得点により、上がって来た。

柏 1-3 川崎F
名古屋 0-1 神戸
横浜 2-2 甲府
仙台 2-0 福岡
大宮 0-1 浦和
湘南 0-1 東京
新潟 0-0 G大阪
広島 3-0 鳥栖
磐田 1-1 鹿島

順位 チーム 勝点 試合 得失差
1 浦和 25 (10) 12  w4(4-1-0)*8戦負けなし、4連勝。
2 川崎F 24 (11) 11 W1(3-1-1)*3戦連続負けなし。
3 鹿島 21 (11) 8 D1(2-2-1)
4 柏 18 (11) 3 L1(4-0-1)*5連勝で連勝はストップ。
5 大宮 18 (11) 0 L1(2-2-1)*6試合ぶりに敗戦。
6 広島 17 (10) 7 W1(3-0-2)*ピーター・ウタカ好調、得点ランクトップ!
7 神戸 17 (10) 4 W2(2-2-1)*レアンドロ好調。2連勝。
8 磐田 16 (11) -4 D1(2-2-1)*8節まで4連敗したが、少し立ち直る。
9 横浜 15 (11) 2 D1(1-1-3)*3連敗でストップ。
10 G大阪 13 (10) 0 D2(1-2-2)*3戦連続勝利なし。5戦で1得点。
11 名古屋 13 (10) -2 L1(2-0-3)勝ったり負けたりの連続。
12 東京 13 (10) -3  W1(1-1-3)*4試合ぶりの勝ち星。
13 甲府 11 (11) -4 D1(0-4-1)*5戦連続勝利なし。
14 仙台 11 (11) -7  W1(1-2-2)
15 新潟 9 (11) -6 L1(0-1-4)*5戦連続勝利なし。
16 鳥栖 8 (10) -5 L2(1-0-4)7試合で得点は豊田の3得点のみ。
17 湘南 8 (11) -9 L1(2-0-3)*連勝は2でストップ。
18 福岡 6 (10) -7 L2(1-1-3)*2連敗。未だ1勝。

1 ピーター・ウタカ (広島=32) 9
2 大久保嘉人 (川崎F=33) 7
2 シモビッチ (名古屋=24) 7
4 興梠慎三 (浦和=29) 6
4 レアンドロ (神戸=31) 6
4 クリスティアーノ (甲府=29) 6
4 ジェイ (磐田=34) 6
8 金崎夢生 (鹿島=27) 5
8 小林悠 (川崎F=28) 5
8 ラファエル・シルバ (新潟=24) 5

広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: なでしこ, サッカー, サッカー応援, J1リーグ, J1リーグ タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中