イタリア国際 錦織、ジョコビッチ戦!


イタリアOP準決勝!

5/14 15:00 Lucas Pouile(FRA)  – Andy Murray(ENG)
5/14 20:00 Novak Djokovic(SRB) – Kei Nishikori(JPN)

日本時間  5/14 22:00
プイユ ノーシード フランス 22歳 ランク58
マリー 第2シード 英国  29歳(5/15) ランク3

日本時間  5/15 03;00
ジョコビッチ 第1シード セルビア 28歳  ランク1
錦織 第6シード 日本 26歳 ランク6

錦織選手は先週に続いて、準決勝でジョコビッチと対戦。このところ、ジョコビッチ選手には全くといっていいほど歯が立たない。これまで錦織は2勝8敗。だが、今日は勝てるかもしれない。なぜなら、2回戦から4回戦まで、ジョコビッチはかなり苦戦している。錦織選手は2回戦こそ苦戦したが、3回戦と4回戦、少しずつ調子をあげている。ぜひ今度こそと思い、応援したい。

以下、各選手の準決勝までの戦いを示した。

[ゲーム 勝-敗]

〇ジョコビッチ①[40-32]
4回戦 [7-5][7-6]  ナダル⑤
3回戦 [0-6][6-3][6-2] ベルッシ
2回戦 [7-5][7-5] ロベール

〇錦織⑥[42-24]
4回戦 [6-3][7-4] ティエム⑬
3回戦 [6-1][6-4] ガスケ⑪
2回戦 [5-7][6-2][6-3] トロイツキ

〇プイユ[28-20]
4回戦 (モナコ棄権)
3回戦 [6-4][6-1] フェレール⑨
2回戦 [3-6][6-4][7-5] ガルビス

〇マリー②[37-16]
4回戦 [6-1][7-5] ゴフィン⑫
3回戦 [6-0][6-4] シャルディー
2回戦 [6-3][6-3] ククシュキン

錦織圭選手の今シーズンの戦い(〇印内はシード順位)

01/04 ブリスベン国際 8強 トミック⑦(豪州)6-3,1-6,6-3錦織②
01/18 全豪 8強 ジョコビッチ①6-3、6-2,6-4錦織⑦
02/08 メンフィスOP 優勝 錦織① テイラー・フリッツ(米国)
02/22 メキシコOP 2回戦 2回戦 サム・クエリー(米国)6-4,6-3錦織②
03/10 パリバOP 8強 8強 ナダル④6-4,6-3錦織⑤
03/24 マイアミOP 決勝 ジョコビッチ①6-3、6-3錦織⑥
04/18 バルセロナOP 決勝 ナダル①6-4,7-5錦織②
05/01 マドリードOP 準決勝 ジョコビッチ①6-3,7-6錦織②
05/08 イタリア国際 準決勝 ジョコビッチ①

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中