4257本の価値


イチロー選手が日米通算安打4257本(メジャー2979本)を記録、ピート・ローズ氏の4256本を抜き去ったと話題になっているが、大リーガーとしての記録で言えば、まだ1277本及ばない。イチローの4257本は、大リーグ記録とは違う、別部門の記録だ。

ただ、日本のプロ野球の試合数が大リーグより少ないことを考えれば、やはりすごい。並みの選手ではないことは明らかだ。メジャーリーグでも以下のよう涙しでたたえている。

Ichi-Rose: Combo batter expands hit story
Ichiro gets career hit No. 4,257 (1,278 of which came in Japan); hit king Rose had 4,256 in MLB(イチ-ローズ:日米合わせて、キャリア通算4257安打達成!(日本での1278本を合算):安打王ピート・ローズはMLBで4256本の記録を保持している。)

大リーグ3000本安打も間もなく達成させるであろう。これからはまだまだ続く上位への記録挑戦、それはMLBでの安打記録だ。現在の2979本はメジャー31位だ。来年も再来年も頑張ってほしいのだが、その際は、常時出場できるという条件でチームを選んでほしいとも思う。ぜひとも、元ヤンキースのデレク・ジータ氏の記録に追いついてほしいものだ。

広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: スポーツ, 野球 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中