地獄の門


上野の国立西洋美術館が世界遺産に決まったという。

若いころ、数回行ったが、最近は5年前に友人と行って以来ずっと行っていない。ただほとんどいつもそうなのだが、わたしは建物の中に入らず、ロダンの「地獄の門」を眺めて帰る。

本物かどうか知らないが、この光景にははまる。しばらく身動きできず、一時間ぐらい眺めて帰るのである。

DSCN6329

(「地獄の門」2011年5月8日撮影)

かつて、わたしはどうしようもない悩みを抱いていた。

上野で人と会い、心の中の憂鬱が消えないまま、上野公園をさまよい、

偶然ここへきた。

この地獄の門に惹かれて、ただ1時間眺めていた。

不思議なことに心が洗われるような気がした。

DSCN6334

広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: 関東風景写真, 公園 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中