Wアジア予選!


サッカーワールドカップアジア最終予選が始まった。

初戦はホームでUAEとの試合。勝たなければならない試合だった。最終戦敗戦チームはこれまで、ワールドカップに出場したことがないという。0%なのだ。負ければ確率がほとんど0%に近づくということか。

その試合に負けた。シュート数は相手の倍以上打ちながら、1-2で敗れた。敗因は不要なフリーキックを与えたこと、ペナルティキックを与えたこと。

それにしても、打ったシュートのうち、何本がゴールに向かっただろうか。解説者が大きく外れたシュートを「いいですね!」とほめていた。枠外シュートが多すぎる。あるいは枠内には飛んでも、キーパーの正面や弱いものが多かった。入る可能性の低いシュートは何本打ってもあまり意味がない。入りそうなシュートは3本くらい、そのうち入ったのが本田の1本。

このシュートの力が弱くて、可能性の低いシュートばかりがめだつのは昔から変わっていない。これを改善しない限り、徐々に力をつけているアジア各国には勝てない。次のタイ戦も危うい。

広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: サッカー, サッカー選手応援, サッカー応援, スポーツ, パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中