J 1リーグ予想!


 2016年サッカーJ1リーグもそろそろ大詰めを迎えてきた。年間順位で浦和と川崎は2位以内が決定している。3位はおそらく鹿島だが、まだ決定ではない。またJ2降格は福岡が決まっただけで、その他、磐田、新潟、名古屋、甲府はまだ3ポイント内で争っている。
第1ステージは鹿島が優勝したが、第2ステージ優勝はまだわからない。2位に5ポイント離している浦和の可能性が強いが、神戸、川崎、柏、G大阪もまだ可能性がある。今後どうなるかもろもろ占ってみた。
[2nd ステージ]
1 浦 和 34(11-1-2)31-10(+21)
2 神 戸 29(9-2-3)29-15(+14)
3 川崎F 28(9-1-4)30-21(+9)
4  柏  27(8-3-3)25-18(+7)
5 G大阪 27(8-3-3)23-17(+6)
6 横 浜 26(7-5-2)27-14(+13)
[今後の日程]
1 浦 和67 ⑮A新 潟(14) ⑯A磐 田(17) ⑰H横 浜(9)
2 川崎F66 ⑮H広 島(7) ⑯A鹿 島(3) ⑰HG大阪(4)
3 鹿 島59 ⑮A東 京(10) ⑯H川崎F(2) ⑰H神 戸(8)
4 G大阪51 ⑮A横 浜(9) ⑯H新 潟(14) ⑰A川崎F(2)
5  柏 51 ⑮H鳥 栖(12) ⑯H大 宮(6) ⑰A福 岡(18)
13 磐 田32 ⑮A名古屋(15) ⑯H浦 和(1) ⑰A仙 台(11)
14 新 潟30 ⑮H浦 和(1) ⑯AG大阪(4) ⑰H広 島(7)
15 名古屋29 ⑮H磐 田(13) ⑯A神 戸(8) ⑰H湘 南(17)
16 甲 府28 ⑮H鳥 栖(12) ⑯A湘 南(17) ⑰H鳥 栖(12)
17 湘 南21 ⑮A大 宮(6) ⑯H甲 府(16) ⑰A名古屋(15)
18 福 岡19 ⑮H甲 府(16) ⑯A広 島(7) ⑰H 柏 (5)
 浦和はこれから2試合アウェーで新潟、磐田と下位チームとの試合が続く。それに対して、川崎は広島鹿島、G大阪と競合との対決が続くので、ホームとアウェーに関係なく、浦和の方が有利と言えるだろう。また鹿島はあと1勝すれば、3位以内が決定する。鹿島が
3連敗した場合のみ、G大阪と柏に可能性が出てくる。
降格についてはまったく何とも言えないが、まず福岡はすでに決定している。湘南は頑張っても、抜け出すための15位との差が8ポイントなので、ただ全勝するほかない。ただ、13位から16チのチームは大接戦だ。ただ対戦相手を見ると、名古屋が少し有利だ。磐田と新潟では磐田の方が有利だと言えるだろう。ただ、その点、甲府は中位のチームとの対戦だ。頑張れば勝てる試合と言える。
 以上を考慮して、第2ステージ優勝は浦和、2位は川崎F,3位は鹿島、降格するのは、福岡、湘南、新潟ではないかと思われる。
広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: サッカー, サッカー選手応援, サッカー応援, スポーツ, Jリーグ, J1リーグ タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中