高校サッカー予想


4強を決める準々決勝について、これまでの試合数と得点、失点を見て予想を試みた。8強の中で最も実力を発揮しているのが、青森山田と滝川二高だ。この二高は間違いなく勝ち進むだろう。

東福岡は前年度優勝という実績と自信がある。ここまで無失点。2回戦では攻めながら、手こずったものの、3回戦では3得点と実力を示した。青森山田は2回戦と3回戦ともに、5-0で勝ち進んできた。やはり実力はトップクラスだ。滝川二高も3試合で13得点と攻撃力が充実している。前橋育英も堅実に勝ってきているものの、滝川二高の攻撃をどれだけ抑えられるだろうか。駒大高と佐野日大を見ると、どちらが勝つかわからないが、得失点差を見れば、おそらく駒大高だろう。

1月5日(木)準々決勝予想(〇勝利、×敗戦)
東福岡(福岡)2(4-0)〇-×東海大仰星(大阪)3(5-1)
正智深谷(埼玉)3(7-2)×-〇青森山田(青森)2(10-0)
滝川二(兵庫)3(13-0)〇-×前橋育英(群馬)3(4-0)
佐野日大(栃木)3(4-2)×-〇駒大高(東京A)2(5ー0)

準決勝は、どちらの試合も予想が難しいが、青森山田と滝川二高が勝つだろうとと思う。

1月7日(土)準決勝予想
東福岡 ×-〇 青森山田
滝川二高 〇-× 駒大高

決勝戦も予想が難しいが、カギは滝川二高が1回戦から戦っていることが吉と出るか凶と出るかだ。わたしはこれが吉と出て、結局滝川二高が勝つと予想した。

1月9日(月・祝日)決勝予想
青森山田 ×-〇 滝川二高

※校名(県)の後の数字は試合数(得点-失点) 〇勝利 ×敗戦

以上、決勝戦まで予想してみたが、得点は何点になるか予想し難しい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中