合鴨!


cimg4665

 近頃、体調が悪く、遠くに出かけることもできない。近くのスーパーへ行くぐらいが関の山。ほとんど家にいて、部屋の窓から遠く西山を望むばかり。

 少しは歩いたほういいと思い、買い物がてら、近くを流れる黒須田川のほとりを歩いてみた。冬ながら、どこかに花がないかと探したら、山茶花の花が一輪、二輪と咲いているのを見つけた。蕾も多く見える。

 川面を覗くと、水はさらさらと流れ、浅瀬には水鳥たちが休んでいる。白い顔と胸、頭の天辺と嘴、それに羽根は黒い。足は鮮やかなオレンジ色、合鴨の番いか?かつては自分にもこんな風景があったような気がする。心ほんのりとする小さな日常だ!

cimg4666

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中