Australian Open!


16強が決まった。錦織選手の山は非常に厳しくなった。

錦織(5)よりランクが上位の選手にマレー(1)とワウリンカ(4)がいる。それに次に対戦する元世界一のフェデラーは怪我から復帰して絶好調だ。マレー、錦織、ワウリンカ、ツォンガ(12)、フェデラー(17のうち、誰が勝ち上がるかわからない。

一方、ジョコビッチがいた山はもちろんラオニッチが最有力だろうが、混戦模様であることに間違いない。ラオニッチ以外にも決勝に進出するチャンスがあるような気がする。

①A.Murray(GBR) – M.Zverev(GER)
⑤K.Nishikori(JPN) – ⑰R.Federer(SUI)

④S.Wawrinka(SUI) – A.Seppi(ITA)
⑫J.Tsonga(FRA) – D.Evans(GBR)

⑥G.Monfils(FRA) – ⑨R.Nadal(ESP)
③M.Raonic(CAN) – ⑬R.Bautista Agut(ESP)

⑧D.Thiem(AUT) – ⑪D.Goffin(BEL)
⑮G.Dimitrov(BUL) – D.Istomin(UZB)

既に敗退した第16シードまでの選手は以下の通り。

×⑦M.Cilic(CRO)
×⑭N.Kyrgios(AUS)
×⑩T.Berdych(CZE)
×⑯L.Pouille(FRA)
×②N.Djokovic(SRB)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中