玉縄桜!


昨日、区役所へ税の申告に行ってきた。例年なら、書類が送られてきて、3月15日までに区役所へ提出することになっているのだが、今年は書類が送られてきていない。

窓口で書類が来ていないことを告げると、コンピューターで確認した後、申告用紙をくれた。それに名前と住所を記入し、ハンコを押して、数枚の源泉徴収票と一緒に提出したら、それで終わり。

昨年は年収が低いことから、課税がなかったが、今年はどうなるかわからない。というのも二つの学校で働いているが、どちらも一昨年に比べて、少し給料があがっているからだ。

DSC_0549

ともあれ、無事申告が終わり、区役所の横にある日本庭園に行った。毎年3月中旬、税の申告に来たら、この庭を見てから帰る。というのも、ここには2月下旬から3月中旬にかけて、玉縄桜が咲いているのを観賞するためだ。

DSC_0562

早咲きの桜と言えば、河津桜もあるが、この玉縄桜もきれいだ。昨日も今日も寒い。母は昨日も今日も今日が一番寒いという。三寒四温だから、仕方がない。三歩後退、四歩前進、少しずつ本格的な春が来る。

DSC_0556

説明版にあった言葉を引用しておく。

玉縄桜(タマナワザクラ)ソメイヨシノ系 1990年に品種登録。

この品種は神奈川県立フラワーセンター大船植物園においてソメイヨシノの自然交雑実生株から1969年に選び抜き、育成されたものです。

名前は、動植物園のある玉縄の地名に由来しています。3月上旬には満開となります。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中