麻生川の桜!


DSC_0082

最寄り駅の新百合ヶ丘駅から柿生駅まで麻生川沿いの道を母と歩いた。桜はまだまだ元気だった。母もつられて元気になった。

ただ、認知症が進んでいるのか、毎年ここの桜を見に来ているのに、こんなにきれいな桜は初めて見たという。去年見たときは満開だったが、今年はすでに散り始めている。それでも、母にとっては最高の桜なのだろう。

夏には毎年こんなに暑いのは初めてと言い、冬にはこんなに寒いのは初めてだと言う母だ。再放送のドラマを見て、感激し、数回行った場所で感激する母は徳なのかもしれない。何もかもが常に新鮮なのだ。

DSC_0068DSC_0090

あちこちで花筏が見られた水面に浮かぶ花びら。それなりに美しい。これがあるから晩春もいいのだ。と言っても、桜はまだまだ元気だ。ソメイヨシノの寿命は60年ぐらいだと聞く。母にも100歳ぐらいまでは健康に生きていてほしいと願う。

DSC_0107

広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: 関東風景写真, タグ: , , パーマリンク

麻生川の桜! への6件のフィードバック

  1. yuukari2 より:

    こんにちは。

    桜の花びらが流れる川・・・初めて見ました!
    私は毎日通る道でも、その日の気分で新鮮に見えます。
    お母様はきっと感受性が豊かなんだと思いますよ^^

    いいね: 1人

    • wildsum より:

      コメントありがとうございます。わたしは、桜の花びらが流れているのをみていると、季節も一緒に流れているように感じます。

      いいね

  2. より:

    こんにちは。夫の祖母が介護施設に入っているので月に何度か面会に行きますが、
    施設のエレベーターに「長生き●ヶ条」のようなものが掲示されていて ひとつに「忘れること」と 書いてありました。
    日々 新鮮な気持ちでいられるって 幸せなことなのかもしれませんね。お元気でありますように。

    いいね: 1人

    • wildsum より:

      ドラマを忘れるのはいいのですが、いつも歩いている道を忘れるのはちょっとこわいですね。今日何をしたか、どこへいったかもよく忘れています。

      いいね

  3. とんび より:

    そうですね~ 桜の季節もほぼ終わりかけ・・・
    季節の移ろいを感じています

    私の母も桜が好きでしたが・・・・

    いいね

    • wildsum より:

      コメントありがとうございます。季節が移ろいつつあります。というか、季節はアナログなものですね。常に移ろい続けていて、春も後半になると春の要素と夏の要素が混在していますね。そろそろ初夏の空気が漂い始めているような気もします。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中