ACLリーグ戦5戦!


4月25日、ACLぢ5戦が行われた。G大阪はホームでアデレードと引分けかなり苦しくなった。一方、川崎Fは、これまでの4戦、すべて引分けだったが、今回初勝利。次の試合で勝てば、決勝トーナメントに進出できる。

G組
①広州恒大(中国) 9(2-3-0) +7(16-3)
②水原(韓国) 8(2-2-1) +5(9-4)
③川崎F(日本) 7(1-4-0) +1(4-3)
④東方沙龍(香港) 1(0-1-4) -19(1-20)

川崎が決勝トーナメントに進出するためには、次戦の東方沙龍に勝つことが必要だ。1位の広州と2位の水原の試合がどうなっても、川崎FはG組2位で決勝トーナメントに進出できる。

04/25 水原 0-1 川崎F(水原)
04/25 東方沙龍 0-6 広州恒大(香港)
05/09 広州恒大 - 水原(広州)
05/09 川崎F - 東方沙龍(等々力)

H組
①江蘇(中国)  12(4-0-1)+6(8-3)
②済州(韓国) 7(2-1-2)±0(10-9)
③アデレード(豪州) 5(1-2-2) -2(10-12)
④G大阪(日本) 4(1-1-3)-4(7-11)

04/25 江蘇 1-2 済州(南京)
04/25 G大阪 3-3 アデレード(吹田S)
05/09 アデレード - 江蘇(アデレード)
05/09 済州 - G大阪(済州)

G大阪が決勝トーナメントに進出する条件は、最終戦で鹿島が済州に3点差以上で勝つこと。同時に、3位のアデレードが負けるか引き分けた場合だけだ。ほぼ絶望的だと言える。このリーグの最初の試合、アウェーで勝っているアデレードに、ホームで引き分けるなんて、やはり、今のG大阪は調子がよくないということだろう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中