サッカーACLグループステージ!


サッカーアジアチャンピオンズリーグもいよいよ16強が決まった。

5月9日の試合、川崎はホームで香港のイースタンに4-0で勝って16強進出を決めた。しかも1位の広州が2位の水原と引き分けたため、川崎10ポイント、広州10ポイント、水原9ポイント、香港1ポイントなって、その結果10ポイントで並んだ川崎と広州の直接対決を見ると、2戦とも引分け、川崎がアウェーで1-1、ホームで0-0なので、アウェーでの得点が1-0となり、川崎が上位となった。大久保が抜けて心配していた川崎だったが、無敗でここまで来たことは素晴らしい。

残念なのはG大阪だ。ホームで引き分けたり、敗戦したりして、結局グループGで最下位となった。今後立て直しが必要だ。

明日浦和と鹿島が試合をする。その結果によっては1位となる。頑張ってほしい。Jリーグ勢が3チームグループ1位で抜け出すなんて、夢のような結果だ。期待している。

グループE
1 ムアントン(タイ)   11(3-2-0)6-1
2 鹿島(日本)    9(3-0-2)11-4
3 蔚山現代 (韓国) 4(1-1-3)6-7
4 ブリスベン(豪州)   4(1-1-3)2-13

5/10 鹿島-ムアントン(カシマ)
5/10 ブリスベン-蔚山(ブリスベン)

グループF
1浦和(日本)    12(4-0-1)18-6
2上海上港(中国)  12(4-0-1)13-6
3FCソウル(韓国)    3(1-0-4)9-15
4Wシドニー(豪州)   3(1-0-4)7-20

5/10ソウル-浦和(ソウル)
5/10シドニー-上海上港(シドニー)
グループG(グループステージ終了)
1 川崎F(日本)     10(2-4-0)8-3
2 広州恒大(中国)   10(2-4-0)18-5
3 水原三星(韓国)     9(2-3-1)11-6
4 イースタンSC(香港)  1(0-1-5)1-24

グループH(グループステージ終了)
1 江蘇蘇寧(中国)  15(5-0-1)9-3
2 済州FC(韓国)  10(3-1-2)12-9
3 アデレードU(豪州)   5(6-1-2)3-10
4 G大阪(日本)      4(1-1-4)7-13

広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: サッカー, サッカー選手応援, サッカー応援, スポーツ, ACL タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中