いたみ!


白い空を見ながら、思う。

雨が降り、曇る空があるから、晴れのときがある。

心に雨の降り、心が曇るときもある。

だからこそ、心の晴れるときがある。

 

体が痛み、心が痛むときがある。

何かの痛みに耐えながら、生きている。

痛みは人生の伴侶だろうか!

すべての痛みがなくなるときはあるだろうか。

 

痛みがなくなれば、人生は終わるのかもしれない。

体の痛み、心の痛み!

痛みがあるから人を悼む心が持てる。

心の曇るときがあるから、人の心の曇りがわかる。

DSC_3977

 

広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中