白露


昨日8日は二十四節気の白露だった。白露と言えば、秋の気配が次第に色濃くなり、昼夜の寒暖差が大きく、草木に朝露がつき始めるころだ。

たしかに虫の声に秋の近づいているのを感じる。しかし、今日は、最高31度。最低26度。猛暑日に比べて気温は下がったものの、真夏日と熱帯夜は続いている。

まだまだ秋らしい気温ではない。やはり、秋の到来を実感するには、秋彼岸と中秋の名月を待たなければならないのだろうか。

 

<写真はここ三年の間に撮影した彼岸花>

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 関東風景写真, 日記 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中