ACL準決勝!


サッカーアジアチャンピオンズリーグの準決勝ファーストレグが終わった。

10月2日、イランのペルセポリスがアウェーでカタールのアルサドに1-0で勝った。次は10月23日にホームでアルサドと試合をする。ペルセポリスが断然有利だ。

10月3日、日本の鹿島はホームで韓国の水原に2点を先制されたものの、3-2の逆転勝利。次は、24日にアウェーで水原と試合をする。鹿島の決勝進出を期待している。鹿島にとって24日の試合、負けないことが決勝進出の条件だ。

アジアのサッカーは未だ世界に認められていないが、確実に進歩している。かつて、レアルマドリードを苦しめた鹿島。かつてはブラジル元代表で鹿島の選手であったジーコが鹿島の試合を観戦し、鹿島の勝利を喜んだ。鹿島は明らかに世界で通用するチームとなっている。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: ACL, スポーツ, ACL タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中