思想


紙に書かれた思想は一般に砂に残された歩行者の足跡以上のものではない。歩行者のたどった道は見えるが、歩行者がその道で何を見たかを知るには、自分の目を用いなければならない。(ショウペンハウエル『読書について』)

思想を説いた書物は多くある。そこから多くの思想を学ぶべきことはできる。だが、その思想を説いた者がどんな景色を眺めたかは学ぶ者自身が実際に体験を重ねなければならない。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中