ニュースに対する疑問


  雅子さま実家前で、警官に殺虫剤噴射

MSN JAPAN-ニュース

 
 MSNのニュースを開いて驚いた。 雅子さまが実家の前で、警官に殺虫剤を噴射した?嘘だろう?本当だったら、とんでもないニュースだと思った。

  • 雅子さま実家前で、警官に殺虫剤噴射
  • 円上昇し7カ月ぶり高値 ロンドン外為
  • 暴力と金、摘発された不良集団の実態
  • 早ければ5年、車を誰も買わない未来
  • 箱根復路、追う青学に高まるリスク
  • TBSが謝罪、誤って前日の回を放送

 だが、ページを開いてみたら、驚くには驚いたが、見出しとはまったく違うものだった。雅子様が悪いことをしたわけではなかった。

皇太子妃雅子さまの東京都目黒区の実家前で警察官に向けて殺虫剤を噴きかけたなどとして、警視庁は2日、同区の無職の男(75)を公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。碑文谷署への取材でわかった。男は「警察に恨みがあった」と述べているというが、署は動機に思想的背景はないとみている。男は意味の通らないことも話しており、刑事責任能力の有無を調べる。

 これは詐欺に近い見出しだ。人を驚かせて、ページを開かせようという意図が丸見えだ。MSNは日ごろからいろいろ利用させてもらっているが、この見出しは最悪だ。ナショナリストが騒ぐのではないかと思った。

 新聞にしても、雑誌にしても、読者をひきつける見出しをいつも考えていることだろう。だけど、皇室に関してはこれはおそらく許されないだろう。たたかれるのは間違いないだろうと思う。

 以前、店頭に並ぶスポーツ新聞で、「××選手引退」というのを見たことがある。折りたたまれているのを開いてみると、その下に「?」がついていた。見出しに驚いて思わず買ったものの、開いてみたら、そんなにすごいニュースではなかったということがよくある。これは恐ろしいことだ。マスコミの商業主義が暴走しているといえそうで、何となく恐怖を感じる。

 たとえば、折られてある新聞の見出しに「米中戦争」とあったら、どうなったんだろうと思って買ってしまう。折られてあるのを開いてみたら、そこには「回避」とあったりして、ほっと胸をなでおろすなんてこともありそうだ。また、「阿部氏引退」とあったら、どうだろう?人は驚いて買ってしまうだろう。だが、政界ではなくて芸能界だったりして、なんだか複雑な気持ちになるだろう。

 新聞やネットニュースのマスコミは「売らんかな」の精神で、読者を引き付けようとする。その結果、誰かが誤解しても、それはマスコミのせいではないという。読者が勝手に誤解したのだという。こういう手法はどうにも気に入らない。

 誰もが商業主義に走ったら、こんな誤解が生じる。誤解を生じさせることが手腕として認められる社会はなんとも許せない。

 あの宇宙人が来週したというフェイクニュースを四月一日のエイプリルフールデイに流したという有名な話があるが。あれもあまり歓迎できないものだ。雅子様に関する今回の記事の見出しは最悪だ。そんなのが許される社会になったことこそ、なんだか情報化社会の副作用のように思う。

広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: パーマリンク

ニュースに対する疑問 への2件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    そんなネットのニュースが流されましたか。読者を引き付ける為ですね(^◇^)誇大表示!何でもありなんて許せないですね(^_-)-☆

    いいね

    • wildsum より:

      MSNニュースです。ニュースの項目に「雅子さま実家前で警察官に殺虫剤噴射」とあって、開いてみると、後ろに「容疑、75歳男逮捕」開くまで、何事だと思うでしょう。これが意図的なのかどうか疑問ですが、誰でも開こうと思いますよね。

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中