不確実性


 10年前、ぼくは日本で新しい仕事に就いた。

 15年前、ぼくは日本での仕事を辞めて、中国へ渡った。

 30年前、この頃からバブル崩壊は始まった。

 35年前、ぼくは郷里に帰った。

 40年前、ぼくは転職した。

 45年前、ぼくは教師になった。

 さてさて、これから10年後、30年後、45年後、50年後はどうなるのかぼくには予想がつかない。

 そもそも、今年2019年には何が起こるのか、全く予想がつかない。確実なことは何もない。

 ぼく自身のことだけではない。

 8年前、東日本大震災が起きた。

 24年前、神戸地震が起きた。

 これからのことは全く予想ができない。

 自己ファーストのトランプ、安部氏、そして、プーチン、習近平が何をするか。世界の情勢は予測不可能だ。

 80年前の世界もそうだったろう。誰もが予想できない展開で第二次世界大戦が始まった。

 世界は確実に恐ろしい方向へ向かっている。地球は破滅への道のりを歩んでいる。

 これからの世界がどうなるのか、誰が予測できるだろうか。確実なことは何もない。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中