変わらぬもの!


着飾っても化粧しても上等な服を着ても、地位や名誉を身に着けても、変わらないものがある。本質的には何も変わらないけど、誰もがその飾りや化粧や服や地位や名誉にだまされる。

料理で言えば、どんな皿に入れてあるか、どんな雰囲気かで味が変わるという。ぼくは信じない。大事な本質は変わらない。周囲のお飾りにだまされるのはまっぴらだ。

かわらぬもの。昔から変わらぬものがある。そういうものを大事にしたい。時代が変わって、人々も物質も飾り付けられた。だが、実質は変わっていない。それをしっかりと見ていたい。

昭和が平成になったから、平成が終わったからといって、変わるものは周辺的なものだ。本質は変わっていない。それを見失わないようにしたい。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中