移りゆく季節!


 不眠症が続いていて、目が覚めてから日が暮れるまで、一日が夢うつつのままに過ぎていき、何も成さぬ間に一日が終わっていく。

 気づけば、2019年の1月も今日で終わり、小寒も大寒も通り過ぎて、冬も次第に終わりに近づき、まもなく通り過ぎていく。

 立春を過ぎても、冬はまだまだ続く。名残の冬、名残の雪がしばらく続くだろう。それでも、春の足音が近づいている。

 毎年のことだが立春を迎える心はわずかながら躍るような気分だ。徐々に変化する季節。次第に減っていく冬の気配と次第に増えていく春の気配。

 季節の一つ一つがいいのではない。春は確かに待ち遠しいが、その春自体がいいのではない。冬から春への移り変わる時にこそ楽しみがある。

<写真は去年、一昨年の2月に撮影した梅の花>

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
ギャラリー | カテゴリー: エッセイ, 日記, パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中