東京で雪が積もったそうだが・・・!


 今冬、東京の初雪は2019年1月12日(土)だったそうだ。だが、積雪はほとんどなかったらしい。それが、今日2月9日(土)は雪景色が広がっているという。昨年と一昨年の初雪は下記の通りだった。

東京の初雪

  • 2018~19年 2019年01月12日
  • 2017~18年 2017年12月31日
  • 2016~17年 2016年11月24日

 東京の初雪も年々遅くなっている。 私の住む地域でも、2018年の1月末から立春までの間に2回積雪があったのだが、今年はまだ積雪も降雪もない。 やはり、暖冬なのだろうか。確かに気温は低い。部屋の気温は電気ストーブをつけているので、19度あるが、外の気温はスマホで調べると、4度くらいだという。

 昨晩、母と話していて、連休中に、1時間ほどで行ける梅林に行こうという話になっていたが、どうも、この寒さでは、出かけようという気にならない。窓外を見ると、空は灰色で、いつも見える富士山はもちろん、丹沢も大山も見えない。道行く人はまばらで、かなり厚着をしているようだ。寒そうに肩をすぼめて歩いている。

 思い出すことがある。小さい頃、九州北部に住んでいたが、11月から1月にかけて、よく雪が積もっていた。それで、雪だるまを作ったり、雪の積もった坂道を段ボールを橇にして、家の前の雪の坂道を滑って遊んでいた。そんな思い出はもう遠いものになった。世界中の気候が何か異常になっているような気がしてならない。

広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中