ACL2019グループリーグ第一戦!


 3月4日から6日にかけて、ACL第一節が行われた。

 昨年度優勝の鹿島と、一昨年度優勝の浦和は順当に勝ったが、2018年度Jリーグチャンピオンの川崎FCと2位の広島は敗戦した。

 また、同じ東地区では、本田圭佑の所属するオーストラリアのメルボルン・ビクトリーが韓国チームに敗れた。その相手の韓国チーム、大邱FCには 西翼という日本人が所属していると言うのを知って、少し楽しみに思った。

 西地区では、塩谷司の所属するUAEのアルアインは初戦黒星発進したが、中島翔哉の所属するアルドゥハイルは白星発進した。

 いずれにしても、勝負はこれからだ。Jリーグ勢と日本人が所属する西アジアのチームも応援していきたいと思う。

【Aグループ】

  1. アルワスル(UAE)3(+1)
  2. アルザウラー(イラク)1(0)
  3. ソバハン(イラン)1(0)
  4. アルナスル(サウジ)0(-1)
  • 3/4 アルワスル 1-0 アルナスル
  • 3/4 ソバハン 0-0 アルザウラー

【Bグループ】

  1. アルイテハド(サウジ)3(+4)
  2. ロコモティフ(ウズベク)3(+2)
  3. アルワフダ(UAE)0(-2)
  4. アルラーヤン(カタール)0(-4)
  • 3/4 アルイテハド 5-1 アルラーヤン
  • 3/4 ロコモティフ 2-0 アルワフタ

【Cグループ】

  1. アルドゥハイル(カタール)3(+3)中島翔哉
  2. アルヒラル(サウジ)3(+1)
  3. アルアイン(UAE)0(-1)塩谷司
  4. エステグラル(イラン)0(-3)
  • 3/5 アルドゥハイル 3-0 エステグラル
  • 3/5 アルアイン 0-1 アルヒラル

【Dグループ】

  1. アルアハリ(サウジアラビア)3(+2)
  2. 2 パフタコール(ウズベキスタン)1(0)
  3. 3 ペルセポリス(イラン)1(0)
  4. 4 アルサド(カタール)0(-2)
  • 3/5 ペルセポリス 1-1 パフタコール
  • 3/5 アルアハリ 2-0 アルサド

【Eグループ】

  1. 鹿島(日本)3(+1)
  2. 慶南FC(韓国) 1(0)
  3. 山東魯能(中国)1(0)
  4. タクジム(マレーシア)0(-1)
  • 3/5 慶南FC 2-2 山東魯能
  • 3/5 鹿島 2-1 タクジム

【Fグループ】

  1. 大邱FC(韓国)4(+2)西翼
  2. 広州恒大(中国)3(+2)
  3. メルボルン・ビクトリー(豪州)0(-2)本田圭佑
  4. 広島(日本)0(-2)
  • 3/5 広州恒大 2-0 広島
  • 3/5 メルボルン・ビクトリー 1-3 大邱FC

【Gグループ】

  1. 浦和(日本) 3(+3)
  2. 全北現代(韓国) 3(+2)
  3. 北京国安(中国) 0(-2)
  4. ブリーラム(タイ) 0(-3)
  • 3/6 浦和 3-0 ブリーラム
  • 3/6 全北現代 3-1 北京国安

【Hグループ】

  1. 上海上港 3(+1)
  2. シドニーFC 1(0)
  3. 蔚山現代 1(0)
  4. 川崎FC (-1)
  • 3/6 シドニーFC 0-0 蔚山現代
  • 3/6 上海上港 1-0 川崎F
広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: ACL, サッカー, サッカー選手応援, サッカー応援, パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中