桜!


 バスに乗って、予約していた病院に行く。車窓からは、満開の桜が見られた。診察を終えて、病院を出た後で、里山に登ってみたら、あちらこちら、美しい桜色で染められていた。

 家に戻ってから、団地の中にある公園を何カ所か散策してみる。どこもみな桜が咲いていて、この団地の中は本当に桜だらけだ。

 団地の桜まつりもすでに始まっている。昼間から赤い顔した酔客たちがシートに座り、談笑している。子供たちは桜の木の下でキャッキャと騒ぎ、走り回っている。

 再び家に戻ってから、窓の下を見ると、ここもピンクの世界。世界中がピンクに染まってしまったかのように感じる。鳥たちも喜び騒いでいる。

 だが、この桜もまもなく散って、一年後を待つことになる。そうして、一年おきに、この桜たちは世界を明るくするのだ。

 一方、我が身は次第に衰え、人を、世界を明るくすることができるのだろうか。灰色の世界にいるような自らの身を思うと、ピンクの桜色がまぶして仕方がない。

 若い頃、憂鬱になり、世間と一切の関係を絶って部屋に引き持った頃を思い出す。天気がよいと、ますます憂鬱になった。青い空が眩しかった。

 まぶしい桜の色、まぶしい青空、明るい世界は心のありようによっては眩しく見える。世界の明るさをそのまま我が心に映し出せたら、どんなに楽しいことだろうか。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: パーマリンク

桜! への3件のフィードバック

  1. asesorlegal 999 より:

    こんにちは!
    未承認してくださいませ。
    突然で大変ご無礼なこととは十分承知しておりますが、お身体のこと、心配です。
    私も肝臓に持病を抱えておりますが、何か私などと比べられないように感じています。
    いつも、心に響く文章を拝読させて頂いており、また楽しみにもさせて頂いております。
    私などに出来ることなど限られていると思いますが、語らい合うことくらいは出来ると思います。
    何かのおりには何なりとお話しくださいませ!
    本当に、桜は今年も綺麗ですね!
    どうぞ御自愛下さい。

    いいね: 1人

    • wildsum より:

      コメントありがとうございます。
      このところ、時間講師の仕事が少なくなり、収入が減っています。それに一昨年から、病気を一つ抱えるようになり、薬を飲み続けています。また、昨年は腰痛がひどくなり、長い散歩もつらくなって、衰えを感じるようになりました。こんな状態で収入が減るのはさらに厳しいです。薬代や病院代は膨らむ一方で、物価は次第に高くなります。

      いいね: 1人

      • asesorlegal 999 より:

        お返事ありがとうございます。

        そうでしたか…。
        身体を患うことの辛さは、心をも荒ませてしまいます。
        しかし、wildsum様の綴られておられます文章はとても魅力的なものである事は間違いありません。
        日本の福祉は最早、外資によって潰されてしまい、私も50代半ばとなり、日々、身体の衰えを感じつつ将来への不安も高まるばかりです。
        先にもコメントさせて頂きましたが、何もお手伝い出来ずにはがゆい思いですが、何かの折には何なりとお話しくださいませ。
        また、良い文章、楽しみにしております!

        いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中