人を傷つける言葉!


人を傷つける言葉がある。

「バカ!」「あほ!」「間抜け!」「死ね!」等など。

これらだけではない。

相手の弱点や嫌がることを言って傷つけることもある。

これらの言葉、長い間言ったことも打ったこともないが、今、久しぶりに打ち込んだ。

実は「死ね!」ということば、教師時代に女子高生から言われたことがある。

その時のショックは忘れられない。

その女子高生の顔も声も忘れられない。

ものすごい怒りがこみ上げてきた。

だが、今、思うに、ぼくはその女子生徒に対して、無意識のうちに傷つけていたのだろう。

だから、彼女はそんな言葉をぼくに投げつけたのだろう。

今、思うことは一つ、人の心を傷つけると、必ず、自分も傷つけられるということだ。

おそらく、ぼくが人の心を傷つけたのはその時だけではないだろう。

何度か、人から、傷つける言葉を返されたことがある。

それらはすべて、ぼくが相手を傷つけたからなのだろう。

自分には人をいたわる心、思いやる心があると思っていたが、それは嘘だった。

このごろになって、初めて少しずつだが手に入れられるようになったと思っている。

他人は鏡のようなものなのだ。

自分の意識がそのまま反映するのだ。

気づくのが遅きに過ぎたようだが、残りの人生、真剣に生き方を模索したい。

広告

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 パーマリンク

人を傷つける言葉! への2件のフィードバック

  1. 生きる塾 より:

    私はまだ自分を見つめ直せていなかったようです…
    ありがとうございます!

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中