今を生きる!


過去を生きるか、今を生きるか、未来を生きるか、三択の問題。

過去を生きる人は現実では取り返すことのできない世界を生きている。

未来を生きる人も現実を見ていない可能性がある。

過去は教訓とし、未来を見ながら、今を生きるというのがいちばんだろう。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中