スポーツと人生!


ぼくはずっとスポーツが大好きで、特に剣道とサッカーは若いとき、自分自身、選手として頑張ってきた。そして、野球とサッカーのチームと選手を応援してきた。

だが、最近、一喜一憂するのに疲れてきた。好きなチームが負け、嫌いなチームが勝つたびにガッカリしては、虚しく感じることが多くなった。

もちろん、応援しているチームが勝ち、好きな選手が活躍すれば、嬉しい。僕を含めたファンはみな喜ぶ。

だが、彼らが活躍して、年収が増えても、ぼくの年収は増えない。彼らの年収が1000万円から1億円になれば、それは、ぼくの年収の10倍から100倍になったということにすぎない。

考えてみれば、嫌いな選手やチームが勝利しようが、ぼくの人生に何の影響もない。がっかりする必要もない。ぼくには縁のない世界だ。そんなふうに考えていたら、応援することがひどく虚しくなってきた。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中