消費税増税!


 ぼくは小さい頃から貧乏性だ。食べ物に関してはほとんど好き嫌いがないが、高くてそんなに美味しいと思わないものは食べたいと思わない。何にしても、高くてそんなにいいと思わないものは買いたいとも見に行きたいとも思わない。

 学生時代の思い出がある。ぼくの食費は一月3000円ぐらいだった。当時、一日100円の食費だ。ある日、兄に誘われて食事に行った。もちろん兄のおごりだ。ところが、その時、注文した定食が千円だった。何、ぼくが一ヶ月に使う食費の3分の一なのだ。

 実は今も考え方は変わっていない。どこかで誰かが、800円のラーメンを安くて美味しいと言うと、ぼくには縁のない世界の話だと思う。また2万円払ってコンサートに行ったと言うと、やはり、ぼくには無縁な話だと思う。

 今、収入は10数万円だ。1万円の料理だとか、コンサートだとかは、まったく問題外だ。スーパーに行ったら、1000円前後で食材を購入して、それを二、三日で料理として使い切る。そんな生活をしているのだが、今年、10月からは消費税が8%から10%になる。ますます節約しなければならない。

 こんな考え方の人はけっこう多いようだ。高級なものを買う人も多いが、スーパーでは、特売品とか低価格の商品は棚がすぐに空っぽになる。こんな状況で、消費税が上がれば、今後、デフレがますます進むことだろう。日本政府の考え方がよくわからない。おそらく金持ちの考え方なんだろう。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中