虚しい地位や名誉。


己の長所をひけらかすよりも他人を褒め称えることが大事だ。

一時的に自分に与えられた名誉なんて、本当に虚しいものだ。

名誉や利益に流されてはいけない。

大事なことは己の本分を尽くすことだけだ。

長所を持つ必要もない。

欠点を卑下する必要もない。

それらはただの幻なのだから。

今、だれもが必要とするものは自分自身を認めることだ。

欠点も醜い部分もすべて認めることだ。

長所もある、美しい部分もある。

それらすべてをまとめて認めることだ。

そうして、名刺に書かれてある肩書きを信じないことだ。

もっと言えば、

金の有無、地位の高低など信用しないことだ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中