評価!


不完全な人間が下す評価に左右されてはならない。

芸術作品にしても、芸能活動にしても、どんな仕事も評価を下すのは人間だ。

ものの美醜は時代によって変わる。

もしも俗物がすべてのものに評価を下したら、高尚なものは一切評価されない。

ただ卑俗なものだけが評価を得て、大金を手に入れる。

世の中が絶対的に正しいものも、また、絶対的に美しいものもない。

その逆も正しい。

時代に流されてはいけない。他人の評価に流されてはいけない。

己の目と耳と心が正しいと信じる道を進むがいい。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 タグ: パーマリンク

評価! への2件のフィードバック

  1. netdeduessel より:

    素晴らしい意見です!

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中