コマーシャリズム!


 テレビの宣伝効果宣伝効果について思う。テレビのコマーシャルのほとんどは嘘がつきまとう。ぼくがコマーシャルを見て思うのは、うそばかりなコマーシャリズムに対する嫌悪ばかりだ。

 例えば、今から30分限り、割引をすると言いながら、それから30分後に同じ宣伝をする。嘘もここまで徹底すれば、もう笑うしかない。

 また、嫌いなタレントが出て来て、心にもないことを言うCMは数多くある。彼らは金さえもらえば、嘘も平気でつけるのかと思うと、情けなくなる。

 いちばん情けないのは、ギャンブルのコマーシャルだ。競馬や競輪、オートレース、パチンコなどの宣伝に出るタレントは実に醜い。ギャンブル大国日本を推し進める愚か者にしか見えない。

 コマーシャリズムは金儲けしか考えない愚か者たちの世界に成り下がってしまったと今更ながら情けない気持ちでいっぱいだ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中