電車の音!


電車にはいろいろな音がある。

K線に乗ったら、ガタンゴトンガタンゴトン。

T線に乗ったら、ガタガタ、ガタガタ。

T線に乗ったら、ガタガタ、ガタガタ。

しかも、場所によって違う。

一期一会の空気が違うように、音が違う。

その日の天気や気温によって空の景色も違う。

一期一会とはまさにそうだ。

同じ場所同じ電車でも異なる。

ぼくは毎日、同じように母と会話している。

そして、毎日同じような会話をしている。

だが、それも、一日一日、異なるのだ。

だから、母との会話を日々大事にしたい。

それだけではない。

人との出会いの中、日々同じことはない。

その時その時を大事にしたい。

電車の音を聞きながら思った。

この音は場所、時代、天気によって違う。

何気なく乗っている電車の音が違うことに、

人生の大事なエッセンスがあるように思う。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: ポエム, 日本文学と日本語 パーマリンク

電車の音! への2件のフィードバック

  1. YellowCable より:

    Indeed, same but different.. life.

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中