朝の願い!


ぼくは誰も憎んではいない。

ぼくにはそんな資格がない。

ぼくが憎いと思うのは、この世の仕組みだ。

生きるために、他を殺さなければならないという仕組だ。

他を殺したり、傷つけたりせずに生きることはできない。

ぼくには他人に要求することができない。

ぼくにはそんな資格がない。

できることはただ願うだけだ。

お願いだから、人と人が憎しみ合ったり、殺し合ったり、傷つけ合ったりするのをやめてほしい。

世界ができるかぎり平穏無事であってほしい。

ただそう願うしかない。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中