体感温度の相対性!


 12月に入ってからの気温を見ると、とんでもない気温の変化だ。最高気温は昨日が18度で、今日が7度。この差は大きい。エアコンは壊れているのか、あまり効果がない。こたつは上も下も荷物置き場になっていて、使えない。仕方ないので、重ね着して何とか耐えている。

 暑さには強いが、寒さにはめっぽう弱い。大学生の時、真冬の気温0度の中、高尾山で道路工事のアルバイトをしたことがある。その時、ひどく震えていたら、北海道出身の友人がそんなに寒くないよと言っていたを思い出す。

 中国広東省にいた時、一年中30度前後の日が続き、冬のある日、最高が15度という日があった。シャワーを浴びながら、ガタガタと震えていたのを思い出す。横浜の昨日の気温18度は暖かいと感じ、今日の7度はひどく寒いと感じた。

 暑さ寒さは本当に相対的なものだ。秋の15度は寒いと感じ、春の15度は暖かいと感じるのもそのせいだ。幸せも同じだ。同じ金額の金があっても、それまで、辛かった人にはそれでも、幸せだと感じ、今まで裕福に暮らしていた日とには辛い、不幸だと感じる。

 さて、今からどう生きるかと考えた時、今ある現状に不満を感じることなく、欲をかかず、日々を精いっぱい生きていくことだなと思う。

12月最高最低
1日14.65.6
2日188
3日16.610.4
4日15.96.2
5日14.46.7
6日10.47.6
7日6.44.5
8日12.93.8
9日9.54.5
10日13.97
11日15.99.7
12日18.88.9
13日76

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中