生きるために食べる!


小学生のころ、友達に誘われて釣りをした。

ぼくが釣った魚は小さかった。

彼は必死に暴れていた。

その様子を見て、ぼくはひどく嫌な気分になった。

その時、ぼくはこんなことを思った。

人が魚釣りをするように、天の神様はこの世の人間を釣っているのではないかと。

それ以来、ぼくは釣りが嫌いになった。

魚も食べなくなった。

当時の思いは、今、少し変化した。

無駄に他の動物を殺してはいけない。

人は生きるために他の動物を口にするのだと。

魚も食べるようになった。

ぼくは生を全うするために食べる。

それ以外の理由はない。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 パーマリンク

生きるために食べる! への5件のフィードバック

  1. netdeduessel より:

    正に、「いただきます」です…

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中