深夜の雷鳴!


今月に入って、青空を一度も見ていない。ずっと黒い雲におおわれている。

11日の深夜1時頃には、ザーザーと降る豪雨にゴロゴロと轟く雷鳴。母がひどく怯えている。

稲光に轟音、不気味な窓外のシーンに何か不穏な出来事を予感する。

深夜3時頃、雨も雷鳴も静まる。

向かいのマンションの灯りがそれぞれ、みな静かに点されている。静かな夜が戻る。

さて、明日もまた黒い雲がこの世を覆うようだ。雷鳴も轟くのだろうか?

いったい、いつになったら、美しく静かな青空が見られるのだろうか?ぼくが期待しているのはただ平穏だけだ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 日記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中