時代の大転換期!


 2020年は世界史上、最悪の年になりそうだ。我が国の夏はさらにひどいことになっている。コロナに猛暑、熱中症、豪雨、雷。どれもみな、経験したことのない厳しさだ。我が国のリーダーはこんなにひどい状況の中、発言を控え、無策のまま、引きこもっているようだ。ほぼ、給料泥棒だ。

 しかし、ある国のリーダーは 国民を救おうとして、いろいろ発言している。かと思えば、他の国のリーダーはこれをチャンスとばかりに、独裁と領土拡張を狙っている。また、他の国のリーダーは、独断と偏見で、コロナウイルス感染を広げている。中東では内戦が続き、力のない国民は難民となって逃げ惑っている。

 世界史という視点から考えてみれば、時代は移り変わるものだ。第2次世界大戦後の75年間、あるいは、第1次世界大戦以後の106年間は「近代戦争と戦後」とでも名付けられるひとつの時代だったのかもしれない。それは新しい兵器や宇宙開発を含めた新しい技術が次々と生まれる時代だったと言える。

 そして、このコロナをきっかけにして、次の時代へと移行していくのかもしれない。それはどんな時代か、よくはわからないが、画期的な変化があるに違いない。これから、新しい時代を迎えているのだと考えれば、ぼくたちは今、世界史の大転換期に立っているということになる。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中