ACL 東アジア決勝トーナメント1回戦の結果


12/6 北京国安(中国)1-0 東京(日本)

12/6 蔚山現代(韓国) 3–0 メルボルン・V(豪州)

12/7 神戸(日本) 2–0 上海上港(中国)

12/7 横浜(日本) 2–3 水原三星(韓国)

 ACL 東アジア決勝トーナメント1回戦が終わった。結果は以上の通り。東アジアの4強(アジア8強)は、韓国から2チーム、中国から1チーム、日本から1チームということになった。日本チームを応援する者としては、決勝トーナメントに進出した3チームのうち、2チームが敗れるという残念な結果となった。2回戦の対戦は明日、行われる抽選で決まる。

この4チーム、北京、蔚山、神戸、水原から勝ち上がったチームは、19日、既に決まっている西アジアの代表、イランのペルセポリスと決勝戦を行い、アジアチャンピオンを決めることになる。アジアチャンピオンになれば、来年2月にカタールで行われる世界クラブチャンピオンずリーグに出場することができる。

ACL今後の日程

12月10日 決勝トーナメント2回戦

 (北京、蔚山、神戸、水原)

12月13日 準決勝

 (北京、蔚山、神戸、水原)

12月19日 決勝

 ベルセポリス(イラン)-(北京、蔚山、神戸、水原)

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: ACL, サッカー, サッカー選手応援, サッカー応援, スポーツ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中