magnolia


今年もまた、辛夷(こぶし / magnolia)の咲く季節が来た。この季節になると、毎年のように、これまで何をしてきたかと考えてしまう。

十数年前の辛夷が咲いている頃日本を抜け出した。そして、13年前の3月11日に帰国した。10年前の3月11日には東日本大震災があった。津波も発生し、2万人近くの人が亡くなった。

一年は、数ページある本の1ページのようで、梅が咲き、辛夷の花が咲く頃、次のページがめくられ、桜が咲き始める。こうして、一年一年が次々とめくられるように過ぎていく。

昨年の今頃はコロナ流行で、仕事が減り、それからまた、365ページの本のページがパラパラとめくられ、各ページに何が書かれてあったのか読み取れないまま過ぎて行った。

さて、これからの一年はどうなるだろうか。期待はないが、一日一日を大切にできればいい。せめて、一ページごとに自らの手で書き込めたらいいと思っている。

地震後 | Take a walk-Poem and Essay (wordpress.com)

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: エッセイ, 草花, 日記 タグ: , , パーマリンク

magnolia への6件のフィードバック

  1. Please read my post

    いいね: 1人

  2. Magnolia trees are beautiful

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中