サクラ


 この数日、毎日、散歩に出ては、前後左右、至る所で、咲き誇る満開のサクラを見てきた。

 そればかりか、家にいても、部屋の窓から外を見れば、団地の大通りには満開になったサクラの並木が見える。

 東側にある玄関を出れば、団地の通路から、ピンクに染められた山が見えて、駐車場の脇にも、白とピンクの桜が目一杯に咲いている。

 もう、どこか花見に行こうかと言う気分にもならない。短い期間だけど、こんなにたくさん見せられては、少し飽き飽きとしてきた。

 と言っても、来週末になれば、この薄いピンク色のサクラの花は見られなくなるかもしれないということを思えば、もう少し見ていたい気もする。

 わずか二週間だけ花を開いて、人々の目を引きつけるサクラは、やはり一年を通じて、心に残るものであり、また来年の春を待ち遠しくさせるものだ。

wildsum について

I am a Japanese language teacher. I like to soccer and cooking,walking.
カテゴリー: つぶやき, 日記, パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中